何故、楽しくなる?振袖帯結び講習

さむらい帯結び講習をでた全部が

#楽しいです
#楽しくなってきました


私が、まず講習でお話しするのが

《真っ白な画用紙とクレヨンをお渡しするから
みんな好きな用に書いてくださいね

あなたは、黄色い空でもイイし
あなたは、紫の木でもイイ

みんな正解なんです》


着付学校で習い何十年着付けをしてきた方は


【はぁ〜?習いに来たのに…

右ですか?左ですか?】


私…

《そんなのどっちでもいーよー

自分で考えて!


いまはさ〜〜岡本太郎さんにハマってるのよ》
↑受講生にしたらどーでもいい話



教えてくれないのに、高い受講費とって
変わった講習ですよね


なのに、講習終わった次の日



楽しくなってきた。



さむらいはダメとは言いません


だって、感性だから(^-^)


それより煩いのは、態度、言葉使い
礼儀や情です



相手の事を考えてブログを書く
見る人の気持ちになる
一行の質問したなら、私が20行の返信をします


その返信が一行なら…
そこは、言います。


そういう人間対人間の事が、お客様を
モノと扱わないという事


はじめに、自分で、ある着付で使うモノをしめて

苦しくなってもらいました



それが、20歳のお嬢様に着付け側が行ってる事です




なんで❓の講習なんて 何十年着付けの仕事を
している人が受けにくるんだろー?って


不思議だった


学校では絶対習わないような事ばかりです


子供になった発想で楽しんでくださいね






さむらい








0コメント

  • 1000 / 1000